Education

古田研での教育活動

古田研究室では、毎週行われる「研究会」・「雑誌会」等を通じて、 日頃の研究成果を議論したり、他分野の科学論文を紹介しあうことで、 化学(科学)に関する知識の習得を目指しています。扱うトピックは、 有機合成、物理化学などの基礎化学からナノテク、機能材料などの応用研究、さらにバイオテクノロジー、 分子生物学まで多岐にわたっており、毎週面白い議題をスタッフ・院生・学部生全員で共有しています。


コアタイム:9:00~19:00


研究会:毎週月曜日 17:00~

自分の行った研究成果を発表・議論する(1ヶ月毎)。外国人の大学院生とポスドクが常時いるため、発表は英語でおこないま す。

雑誌会:毎週金曜日

これは面白い!と思う論文(おもにfull paperを選択)を紹介する(1年1回)。 参考論文とあわせて十数報分を理解し、ストーリーを組みたて、分かりやすく説明する。 聴衆は必ず一回以上は質問することになっている。

(カッコ内は一人あたりの担当分)

年間行事

4月 入学式
新歓コンパ
5月 ソフトボール大会
講座旅行
6月
7月 学会(化学関連支部合同九州大会)
院試激励会
8月 夏の学校
大学院入試
9月 M1 テーマ発表
M2 中間発表
秋の学会 (構造有機, 錯体関連)
10月 九重研修
D3 最終報告試問会
秋の学会
11月 秋の学会
牡蠣小屋
12月 忘年会
1月  
2月 修士諮問会
3月 学士諮問会
追い出しコンパ
卒業式
学会 (日本化学会春季年会)